2008年12月02日

金星と木星と月のコンジャクション

今日は梅花心易ではないんですが・・・

夜空を見上げると金星と木星と月が、とっても近くにありました。

西洋占星術でいうと、金星と木星と月のコンジャクションということになるんでしょうか。
きちんと調べたわけではないのでハッキリとは解りませんが、見ただけで解るほど近いので、きっとそうなんでしょう。

金星と木星は両方とも幸運の星ですね。
なんだかいいことが起こりそうな予感です。
月は感情や潜在意識を表します。
この3つが重なったらどんないいことが起こるんでしょうね。
ワクワク。。。
posted by 花心 at 00:56| Comment(0) | 西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。